• evertron

21世紀型多機能分子調理器が遂に誕生!

今お使いの業務用フライヤーに取り付けるだけで多機能分子調理器に早変わり!

Dr.fry

『Dr.Fry』は、独自の物理的な水分子コントロール技術で、
揚げる・焼く・蒸すという異なる調理機能を同時に実現する、
全く新しい多機能分子調理器具です。
現在使用中のフライヤーに、『Dr.Fry』を設置するだけで、
あなたの厨房に21世紀が訪れます。

独自のエバートロンウェーブ
水分の分子結合構造を変化

エバートロンウェーブで水分の分子結合構造を変化
  • 1.独自のエバートロンウェーブで電波を発生。
  • 2.水の界面張力が60%低下することにより水滴が小さくなります。
  • 3.大きな水蒸気爆発が小さな爆発に変わるので、油はね、オイルミストが少なくなります。
    突沸(食材の水分が爆発して、食材に穴が出来、その穴に油が入り込む現象)が微小になり、短時間にきめ細かな表面の皮を張ります。
  • 4.結果、食材への油の侵入を防ぐと同時に、食材の水分の流出も同時に抑えます。
    食材本来の味を損なわずにヘルシーでカロリーダウンの揚げ物が長時間カリッとジューシーを維持。水分流出が少ない事で油の劣化や臭い移りを抑制します。

進化をもたらすのは、たった4つの部品

『Dr.Fry』は、極めてシンプルな部品で構成されています。『Dr.Fry』を初めてご覧になった方の多くは、「本当にこれだけですか?」「こんなに小さいんですか?」と驚かれます。
でもそれは、私たち開発チームにとっては最大の賛辞。
なぜなら、私たちは、最小限の部品で、最大限の効果を発揮できるよう、努力を重ねてきたからです。
この小さな装置が発揮する、大きなテクノロジーの力を、存分にご体験ください。

Dr.fry

  • 1.『Dr.fry』トランス
  • 2.電極パネル2枚
  • 3.テフロンテーブルユニット
  • 4.AC電源

Dr.fry

設置可能サイズ
『Dr.Fry』 = W250mm〜600mm D250mm以上
『Dr.Fry2』 = W100mm〜600mm D250mm以上


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/triarchsp/shinwa-hanbai.com/public_html/wp-content/themes/shinwa-hanbai/footer.php on line 1
TOP